2015年10月31日

戦争法廃止へ!学習会とパレード。市民文化祭。

DSCN98730002.jpg

 今日の午後、戦争法廃止をめざす学習会とパレードがありました。京田辺・綴喜共同センターが呼びかけたもので、市民文化祭など秋の土日で、様々な行事の多い中でしたが50人以上の市民の参加がありました。
 学習会では、京都法律事務所の弁護士である小笠原伸児さんが「戦争法廃止と市民運動」のテーマで講演されました。講演自体は40分くらいだったのですが、参加者から熱心な質問も出されて予定を少しオーバーする熱気のある学習会でした。
DSCN98800003.jpg

 その後は各団体の発言があり、私も日本共産党京田辺市議団を代表して発言しました。内容は京田辺市の6月議会で戦争法案の慎重審議を求める意見書を可決しましたが、これはある意味ではその時点では「戦争法案の廃案」では議会の多数が一致できなかったことの反映でもあること、それが6月から9月にかけての市民のみなさんの議会への陳情や「共同街頭演説」の取り組みなどを通じて議会でも変化をつくり、9月議会では議会の多数が「戦争法強行採決に抗議し、撤廃を求める」という点で一致して意見書可決へ結びついたことを紹介し、これから住民のみなさんの運動としっかり力をあわせて議会でも奮闘する決意を述べました。

 また時間がなかったので少しだけですが、日本共産党が9月に発表した戦争法廃止の国民連合政府の呼びかけについても、その第一の呼びかけが引き続き国民の中で戦争法廃止、安倍内閣打倒の運動を広げることをよびかけたものであることを強調して紹介しました。
DSCN98880004.jpg

 学習会の後は、参加者がそろって会場の京田辺市社会福祉センターから近鉄新田辺駅西口までパレードで戦争法廃止をアピールしました。日差しはありましたが、さわやかな一日で歩いていても気持ちよかったですね。
DSCN98650001.jpg

 今日、明日の二日間は第50回京田辺市民文化祭で、午前中はその記念式典があり、私も案内をいただき出席しました。オープニングは松井ヶ丘幼稚園の子どもたちによる歌と踊りがあり、どの子も元気いっぱいで明るく楽しそうでした。見ていても朗らかな気持ちになりますね。
posted by こうじろう at 19:30| Comment(0) | 議会の外で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする