2017年03月12日

第27回北部ふれあい祭。原発ゼロ行動に参加。

DSCN37080001.jpg

 今日も「第27回北部ふれあい祭」に参加しました。二日目の今日は各団体、サークルによるステージ発表に加え、地域のみなさんの模擬店などもあって昨日とは段違いに人出がありました。私は9時半からのオープニングセレモニーに出席した後、少し展示物など見て回りました。
DSCN37090002.jpg

 上の写真は「北部9条の会」のみなさんの展示で、北部地域の戦没者の数やなくなった場所などを調べたものや、市内の平和遺跡などを訪問したフィールドワークなどの展示がしてありました。
DSCN37160003.jpg

 11時から12時までは昨日と同様に、他の市会議員の方たちと一緒に4/22に開く議会報告会の案内チラシの配布に取り組みました。今日は地域の様々な団体の役員さんなども大勢、来られており、またたくさんの人に渡すことが出来ました。議員も全部で十数名が参加してチラシ配布をしたので、少しは目立ったのではないかと思います。
DSCN37180004.jpg

 午後からは京田辺市中部住民センターで開かれた、原発ゼロオール京田辺・綴喜メモリアル行動2017に参加しました。前半は原発事故後に東京から京田辺市に移ってこられた朝音幸さんのミニコンサート(私は所用で遅れて参加したのでほとんど聞くことは出来ませんでした)、後半は福島県からの自主避難者の一人である福島敦子さんと、京都「被爆2世・3世の会」会員で京田辺市在住の花岡和子さんからのスピーチがありました。

 福島さんは訴えの中で「福島原発事故から6年がたち、風化しているのは東京電力と日本政府の責任ではないか。」と問いかけ、これからも「原発をなくそう」と声を上げ続けることの大切さを話されました。花岡さんは「原爆による被爆のことも、語り継ぐということがとても大事だと思う。今だから言えるという事もある。これからも2世・3世の会の活動にかかわっていきたい。」と話されました。いずれも大事なことだと思いました。
DSCN37260005.jpg

 集会のあとは中部住民センターから、新田辺駅西口まで参加者がそろってデモ行進をして原発なくせとアピールしました。今日は日中は日がさして、外の方が暖かい天気で、30分くらいデモをすると少し汗をかきました。
posted by こうじろう at 17:55| Comment(0) | 日常の取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする