2017年05月06日

夜中のツバメの巣

 今日は朝から精華町議選の応援などでばたばたしていました。夜になってちょっとゆっくりできたので、散歩がてらツバメの巣を見てきました。巣が完成してからの日中はあまり巣に返ってこず、近くを飛び回ってえさでも集めているみたいですが、夜になると下の写真のように2羽そろって巣で休んでいます。
DSCN40380001.jpg
 夜とはいえ人通りはまだそれなりにあるのですが、あまり気にする様子もなく、少々の物音でも微動だにすることもありません。ただ時折、巣の外にいるツバメは首を動かしている様でもありますが、巣の中に入っている方は尻尾しか見えないですね。

 ところで前に巣が完成した時に、反対側にところどころ隙間があると書きましたが、今日の夜にじっくりとながめていると数日前にあった隙間がきれいにふさがれていました。完成した後もツバメがマメに巣の手入れをしているようですね。
posted by こうじろう at 22:01| Comment(0) | 日々のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする