2019年02月01日

2月の日本共産党後援会ニュースを発行

DSCN88440001.jpg

 2月の日本共産党後援会ニュースができました。今回は表面に、1月25日に行った「市民アンケートに基づく要求書」を踏まえての市長との懇談の様子、昨年12月議会で実現した家庭のブロック塀の撤去費用助成の拡充、確定申告の有効活用の案内を掲載し、裏面には市が公表した国保税引上げの方針について報告しています。

 「市民アンケートに基づく要求書」そのものは昨年11月の終わりごろに提出していましたが、そのことをまだきちんとお知らせできていなかったので、今回の市長との懇談の報告とあわせて、簡単ですが「要求書」についても紹介しました。

 また国保税引上げ方針の公表については、引上げ方針の内容と、その背景にある問題、そしてそれが提示された国保運営協議会で日本共産党がどういう指摘、提起をしたのかを報告しています。もう少し短くまとめたかったのですが、できるだけわかりやすく説明しようと思うとけっこうな分量になり、裏面をすべて使うことになりました。この日本共産党後援会ニュースは、ご希望の方にはPDFファイルなどでお届けすることもできますので、ご連絡ください。

 早いもので今日から2月になりました。今朝は地元の松井山手駅で後援会の方と一緒に定例の早朝宣伝に取り組みました。朝、家を出るときには少し白いものがちらついており「雪かな」と思いましたが、幸い少しちらついた程度でおさまりました。朝のうちは厳しい寒さでしたが、午後になって日がさしてくると寒さも和らいでほっとしました。
posted by こうじろう at 16:25| Comment(0) | 日常の取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする