2019年02月11日

第42回二月堂竹送り

DSCN88690004.jpg

 今日は毎年、京田辺市普賢寺地域で行われている伝統行事、「二月堂竹送り」がありました。今年で復活してから42回を数えます。上の写真は、奈良東大寺まで送り出す竹の道中安全祈願を行う大御堂観音寺です。今朝も2本の竹を竹林から掘り出していますが、それ以外にも6本の竹が事前に正面のお堂の前に並べてあります。
DSCN88710005.jpg

 朝から掘り出された竹は普賢寺ふれあいの駅で一休みをいれてからここまで運ばれます。ふれあいの駅では今年も参加者に大根焚きの接待がありました。私もいただきましたがおいしかったです。
DSCN88650002.jpg
DSCN88640001.jpg

 道中安全祈願の後には、参加者みなで8本の竹を近くまで運びます。田んぼのあぜ道を通りますが、青地に白抜きののぼりがきれいにはためいて清清しいですね。
DSCN88670003.jpg

 8本の竹を運ぶので参加者は誰でも担ぐことができます。私も担ぎましたが、根っこの近くなので重たかったです。それに竹は冷たかったですが、何かしらご利益があればいいなあと思います。
DSCN88830006.jpg
posted by こうじろう at 18:50| Comment(0) | 議会の外で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする