2019年08月25日

避難所運営訓練。北部夏まつり。

DSCN03090001.jpg

 今日の午前中、2019年度避難所運営訓練が行なわれました。今年は松井ヶ丘小学校と桃園小学校で、それぞれが指定避難所になっている地域を対象に実施されました。2ヶ所とも大勢の住民の方が参加されており、全部で400人以上は参加されたようです。上の写真は松井ヶ丘小学校の避難所運営訓練での運営協議会の様子で、下の写真は桃園小学校で訓練のプログラムにある防災講演の様子です。
DSCN03170002.jpg

 避難所運営訓練は、京田辺市では2013年に薪小で初めて実施され、2017年からは複数の指定避難所で同日実施となりました。今年で7回目となり、これで市内14ある指定避難所のうち10ヶ所で実施された事になります。

 避難所運営訓練を実施した地域ではその後、各地域ごとの「避難行動・避難所運営マニュアル」づくりも取り組まれています。毎年実施してきたことで、訓練の内容ややり方などもかなり整理されてきた感じもします。今回の訓練の内容や、訓練を実施した地域でのその後の取り組み、個別マニュアルの活用などがどうなっているのかも、これからの検討課題になるのではないでしょうか。
DSCN03240003.jpg

 夕方は毎年恒例の「北部夏まつり・夕涼みコンサート」がありました。今年で29回目で、毎回案内をいただきコンサートを楽しませてもらっています。今年は大住中学校吹奏楽部が関西吹奏楽コンクール中学校の部で4年ぶりとなる金賞を受賞されたそうです。今年も楽しいコンサートでした。また顧問の先生のお話では今年は男子生徒の入部が多く男子部員が2ケタになったそうです。それを反映してか、男子部員によるミニダンスも披露されていましたよ。
posted by こうじろう at 18:46| Comment(0) | 議会の外で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする