2019年09月24日

2018年度決算議案が提出

DSCN04240001.jpg

 今日の午後、議会運営委員会が開かれ、この場で市当局から2018年度京田辺市一般会計決算認定はじめ特別会計決算認定などの9つの議案が提案されました。議会によっては9月議会を10月半ばまで続けて、会期中に決算委員会で審査して9月議会最終本会議で決算についても討論、採決するところもあります。

 京田辺市では、9月議会は初日に提案された議案の討論、採決を来週月曜日の最終本会議で行って、決算認定議案はその日に設置される決算特別委員会に付託して9月議会を終わり、閉会中審査で決算審議を行います。日本共産党議員団から今回、私が決算特別委員会に所属します。これまでは5人の議員団だったので決算委員会にも二人の委員が出せましたが、3人の議員団になったため決算委員会に出せる委員も1人に減ってしまいました。様々なテーマをとり上げることが可能な決算審議だと、1人だと少し大変なところもあると思いますが、こればっかりは仕方ありません。1人でもしっかりがんばります。

 決算関連の議案書は一番上の写真にある通りで、一般会計や特別会計を含めると全部で9つの会計の決算書と、それぞれに対する監査委員の意見書、市当局がまとめた説明資料があります。まずこれらを読み込んでまとめながら、あわせて必要な資料も請求できるので、どういう資料の提出を求めるのかも考えないといけません。

 けっこう大変な作業ですが、色々調べたりするので勉強にもなります。決算委員会の本格的な審議が始まるのはおそらく10月半ばくらいからだと思いますが、それまでにしっかり準備したいと思います。
posted by こうじろう at 16:17| Comment(0) | 議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする