2019年09月27日

消費税増税に伴う様々な値上げ

DSCN04300001.jpg

 来週から10月に入ります。安倍内閣、自民・公明両党は、10月からの消費税10%増税の強行の前に、国会で本当に今、消費税増ができる状況なのか、国会で審議すべきだという日本共産党をはじめとした野党の一致した要求に背を向けたままです。

 そしていよいよ10月が目前になって、様々な料金や価格の引き上げの告知が目に付くようになってきました。私が良くいく食堂でも10月から値上げの告知がされた事を以前に紹介しましたが、それ以降も、例えば上の写真にあるようにJR西日本も10月からの運賃改定について16ページのパンフレットを作って丁寧に説明しています。

 これ以外にも京田辺市の公式HPを見ているとこの間、「消費税増税に伴う動物死体処理手数料の改定について」、「京田辺市の上下水道料金について(消費税10%対応版)」、など消費税増税に伴う各種引き上げの告知がされています。

 ここでも紹介したような子育て世代の家庭の暮らしのきびしさや実質賃金の目減り、年金減額と将来への不安などが山積している時に、これらの値上げが住民に襲いかかるなどとんでもないことです。さらにこれだけ値上げを突きつけられれば、国民の消費もさらに落ち込んで日本経済にも深刻な打撃を与えるのではないでしょうか。まさに無謀な消費税増税は今からでもきっぱりと中止すべきです。
posted by こうじろう at 21:05| Comment(0) | 日々のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする