2019年09月29日

午後から数字とにらめっこ

DSCN04660001.jpg

 今日は午後から市役所の日本共産党議員団控室に行き、2018年度決算認定の審議に向け、決算書などをずーっと読み込んでいました。先日から読み始めて、とりあえず一通りすべてのページに目を通すことができました。読みながら気になったところには赤線を引いたり、付箋をつけたりしていました。

 後半は毎回、決算審議の時に作成している決算分析用の資料の作成に取りかかりました。いつも作っているもので、幾つかは決算特別委員会審議に向けて各委員が市当局に請求する資料が手元に届かないとできないものもあります。今日はそういうもの以外の、すでに議案として提出されている決算書や決算説明書、監査委員の意見書などをあれこれとページをめくりながら作成していきます。

 この資料作成を通じて前年との比較なども大雑把にできますし、18年度の歳入や歳出の特徴、市の財政状況など大まかなところも見えてきたりします。ただ色んな数字を探して、あれこれと資料をめくったり、時には去年や一昨年の決算資料なども持ち出して確認するのでけっこう手間がかかります。

 2,3時間くらいは数字を眺めてばかりいるのでさすがに疲れて、今日中に片付けようと思っていた仕事を少し残す結果となりました。まあ、あまり根をつめてやって疲れて能率が悪くなるくらいなら、すぱっと切り上げて翌日に回した方がいいですね。

 今日は9月末とは思えない、蒸し暑い日となりました。おまけに風もなくて、議員団控室で窓やドアを全開にしていても、ほとんど風が通りませんでした。それでも8月に比べれば室内はそれほど暑くならず、何とか取り組めました。

 暑さはありますが、市役所南側にある山の木々も少しずつ色づいてきました。また田んぼの近くを歩いていたら秋の虫の音色が聞こえてきて、季節の変わり目を感じますね。
posted by こうじろう at 17:51| Comment(0) | 日常の取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする