2019年10月08日

消費税は5%に引き下げをと訴え

DSCN05800001.jpg

 今日は地元の京建労田辺北分会の分会集会に出席させてもらい、日本共産党議員団からのあいさつをさせてもらいました。私はせっかくなので「しんぶん赤旗」日曜版の10月6日号を見本紙として配らせてもらい、日本共産党はいま、消費税を5%へ減税する大運動を呼びかけていることを紹介させてもらいました。

 この呼びかけは日本共産党HPでも「消費税減税・廃止を求める、新たなたたかいをよびかけます」に全文が掲載されています。またコチラでは、その呼びかけを発表した志位和夫委員長の記者会見(約32分)と、10月1日に志位委員長が新宿で行なった街頭演説(約26分)の動画もご覧になれます。

 私のあいさつでは、消費税10%増税が強行されて1週間が過ぎて、複雑な制度への批判や景気の悪化などが次々と出てきたことを紹介しました。今日のニュースでも、「ポイント還元」にしても高齢者には使いづらく、利用できる人とそうでない人が生まれるなど、元々不公平な消費税がさらに不公平になってきていることを示して、そもそも5年前に消費税を8%へ引き上げたことが失政であり、それを是正するためにまず5%へ減税しよう、そのために一致するすべての野党、団体が力を合わせようと訴えました。

 また最後に、日本共産党は来年1月に党大会を開く予定で、いまその党大会に向けて日本共産党をもっともっと大きくしようという大運動に取り組んでおり、お配りした「しんぶん赤旗」の見本紙をお読みいただき、興味を持った方はぜひ購読してほしいと訴えました。

 「しんぶん赤旗」日刊紙は月極めで購読料は月額3497円、毎週日曜発行の日曜版は月額930円です。せっかくですのでこのブログをお読みいただいている方にも、購読を訴えたいと思います。ご希望の方は、私またはお近くの日本共産党の議員、事務所までご連絡ください。
posted by こうじろう at 20:16| Comment(0) | 日常の取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする