2015年05月05日

議長交際費の公表へ

 少し前の事になりますが、4月6日の議会の各会派代表者が協議する「幹事会」で、「京田辺市議会議長交際費の支出及び公表に関する基準」を確認しました。
 京田辺市の議長交際費は2013年度の決算では約36万円が支出されています。その多くは慶祝、弔慰(香典等)などで、これまでにも簡単な基準は文書になっていますが、今回、正式な「基準」として策定しました。

 同「基準」では趣旨として「議長が議会の円滑な運営のため、議会を代表して行う外部の個人、又は団体との交際に要する経費(議長交際費)の適正かつ公正な執行を図る」とし、支出に際しては「支出内容や相手方が社会通念上妥当と認められる範囲内で、かつ、支出金額が必要最小限の金額となるよう常に努めなければならない。」と定めています。

 そして今年度から(2015年度の議長交際費は予算では70万円です)、一ヶ月単位で、支出月日、支出項目、支出内容、支出金額、の4つを市議会ホームページ上において公表します。
 公表は翌月15日までにすることになっており、4月分の支出は5月15日までに議会ホームページ上に掲載されます。
 これも市民に開かれた議会づくりを進める上で大切なことだと思います。
posted by こうじろう at 15:00| Comment(2) | 議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>一ヶ月単位で、支出月日、支出項目、支出内容、支出金額、の4つを市議会ホームページ上において公表します。

これはいいことだと思います。
私どもの老人会でも「交際費」という項目がありますが、基準はありません。議長を老人会長に変換してみると・・・

「老人会長が老人会の円滑な運営のため、老人会を代表して行う外部の個人、又は団体との交際に要する老人会長交際費)の適正かつ公正な執行を図る」とし、支出に際しては「支出内容や相手方が社会通念上妥当と認められる範囲内で、かつ、支出金額が必要最小限の金額となるよう常に努めなければならない。

となります。
そのとおりです。必要最小限の金額でなければならないのです。

どうも、自腹を切らないカネは自分の腹が痛まない、こういう感覚には腹が立ってしょうがありません。
Posted by アベ at 2015年05月05日 18:31
追記

こうじろうさんはええ人やのに、なんか「アベ」の顔に似てると思うのは私だけでしょうか?

もし、私のように感ずる人が居ればこれはマイナスイメージのなにものでもありません。ヘアスタイルとかメガネとか手の振り方とか善処していただければ何よりかと。。。
Posted by アベ at 2015年05月05日 18:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: