2019年08月05日

男子・桃園小、女子・薪小がそれぞれ優勝〜全国小学生ハンドボール大会

DSCN01690001.jpg

 今日の午後、第32回全国小学生ハンドボール大会が終わりました。私も閉会式の案内をいただき出席しましたが、ちょっと早めに行って男子決勝戦を少しですが観戦しました。男子の決勝は京都府代表の桃園小と富山県代表の窪スポーツ少年団で、大接戦でスリリングな試合でしたが、桃園小が僅差で逃げ切って勝利し、優勝を果たしました。
 ちなみに開催地枠で出場した男子の松井ヶ丘小も準決勝に進出し、3位で表彰されました。

 女子の決勝は、京都府代表の薪小と、開催地枠で出場した松井ヶ丘小という京田辺市勢同士の対戦となり、薪小が優勝、松井ヶ丘小が準優勝という結果でした。閉会あいさつでは、京都府がアベック優勝を果たしたのは、沖縄県、大分県、に続く3番目ということでした。
 京田辺市で出場した4つのチームは、優勝2、準優勝1、3位1、というすごい成績を納めました。日頃の努力が実ってよかったですね。
DSCN01740002.jpg

 上の写真は準決勝まで進出した男女あわせて8チームの全員に、その栄誉をたたえて記念メダルが贈呈されているところです。出場した選手にとっては、大切な夏休みの思い出になるといいですね。
posted by こうじろう at 17:43| Comment(0) | 議会の外で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: