2020年04月02日

京都市で日本共産党の会議。桜も見頃。

府会新型コロナウィルス対策ポスター画像.jpg

 今日の午前中は京都市内で日本共産党の会議がありました。4月前半の活動の方向とともに、新型コロナウィルス対策について、国政事務所や京都府会議員団などから、行政の対策や各地で感染拡大の影響についてなど報告がありました。上の画像は日本共産党京都府会議員団が作成したポスターで、感染防止のための自粛要請と、それに伴う補償は一体でと訴えるとともに、医療関連の相談窓口や日本共産党の相談窓口を紹介しています。

 午後からは京田辺市内で担当している「しんぶん赤旗」日曜版の配達をしていました。午前、午後と各所を回っていましたが、どこも桜が見頃を迎えています。きれいに咲き誇っている桜の写真をいくつか紹介します。
KIMG01620003.jpg
KIMG01530001.jpg
KIMG01630004.jpg
KIMG01680005.jpg

 桜ばかり撮ったので、どれがどこだったか自分でもよくわからないものもありますが、よかったら花見代わりにご覧ください。

 夜は京建労綴喜八幡支部の役員会議に出席しあいさつさせてもらいました。私からは日本共産党が取り組んでいる新型コロナウィルス対策について紹介させてもらいました。新型コロナウィルス感染が広がる中で、京建労でも「国の助成制度を利用したい」という相談が寄せられているそうです。また組合としての取り組みをどう進めるかで熱心に話し合われており、勉強になることも多かったです。
posted by こうじろう at 22:38| Comment(0) | 日常の取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: