2020年10月17日

宇治田原町議選山本ただし事務所開き

DSCN10360002.jpg

 今日は午後から宇治田原町に行き、山本ただし議員の事務所開きへ参加しました。町議選は今月27日告示、11月1日投票で、いよいよ投票日まででもあと2週間と目前です。

 事務所開きでは倉林明子参院議員も応援に駆けつけ、「学校統廃合問題で、住民の声を聞かない町政だが、国政でもひどい。国も町も住民の声を聞く政治に変えていこう。学術会議会員の任命拒否はおかしい。戦前の日本では、政府の言うことを聞かない人間を排除することは学問の世界から始められた。そしてそのことへの反省から学術会議が発足している。民主主義にかかわる問題だ。
 日本共産党は次の総選挙で政権交代をさせたい。その第一歩として宇治田原町で勝たせてほしい。政治の力でコロナ禍から暮らしを守っていこう。そしてその仕事を野党連合政権でやらせてほしい。」と訴えました。

 山本ただし議員は、住民の議論のないまま進められている学校統廃合計画の見直し、高校生の通学費補助が全額補助から半額補助へ引き下げられたことを元に戻す、路線バス代補助や町営バスの土日運行など公共交通の充実、有害鳥獣対策、乱暴な開発から自然を守り、災害対策に取り組む、の5つの公約を述べて「これからもみなさんと力あわせてがんばっていきたい。ぜひ力添えを。」と訴えました。

 山本ただし議員は昨年4月の京田辺市議選で、連日のように私の事務所へ応援に駆けつけてくださり、熱心に励まし、支えてくれました。そのこともあって、今日の山本議員の事務所開きには、その時に私の選挙を応援してくれた地域の後援会の方も何名か、参加してくれました。決算委員会もあって日程はきびしいですが、私も精一杯、応援にがんばります。
posted by こうじろう at 19:25| Comment(0) | 日常の取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: