2017年05月10日

歩行者守る交通安全対策を 17年3月議会一般質問から7

 3月議会の一般質問では、歩行者を車から守る安全対策として二点、とり上げました。

 一つは住宅地内の車の通り抜け対策です。これは準幹線道路へ出るのに、信号機のある交差点を避けるために住宅地内を通り抜ける車が増えたことから、具体的な場所も示して対策を求めました。

 市当局からは「近くにある保育園では保護者に通り抜けをしないよう徹底されているので、その利用者による通り抜けはほとんど見られないことを確認している。それ以外の車について、啓発看板の設置に取り組む。」と答弁がありました。車の運転のマナー向上に地道に取り組むことが肝心ですね。
12番3月画像奥池跨線橋.jpg

 もう一つは、松井ヶ丘と山手東地域の間にある奥池跨線橋の歩道の車道側へのガードレールの設置を求めました。(上の写真です)最近の交通事故では歩道に自動車が突っ込むというものもあり、跨線橋の部分は多くの子どもが利用する通学路でもあり、また直線部で速度も出やすい場所であることから、万一の事故でも歩行者の安全が守れるようにガードレールの設置を求めました。

 これには市当局から「歩道部はマウントアップ型式の歩車分離構造で線形条件も良いことから、現状において歩行者の安全性は確保されていると考えている。」という答弁がありました。

 確かに歩道は車道よりも一段高くなっていますが車のスピードによってはどうかなとも思います。この点は引き続き改善を求めていきたいと思います。
posted by こうじろう at 19:38| Comment(0) | 市政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

精華町議選がスタート

DSCN40780002.jpg

 今日、お隣の精華町議選が告示され選挙戦が始まり、日本共産党からは現職の佐々木まさひこさん、ゆうき弘子さん、元職の松田たかえさん、新人のかつしま武司郎さんの4人が立候補しました。全体では定数18人に対し23人立候補と多数激戦の選挙戦となります。

 私も今日は朝から松田たかえ候補の応援に行きました。朝一番には松田事務所のお手伝いで、松田さんの立候補届けに行きました。よく選挙報道で「届け出順」といいますが、その「届け出順」とは朝8時半から立候補受付が始まり、その受付を済ませた順番のことです。

 それなら朝早くとか前の晩から受付場所となる役場等の前で並んで待っていれば1番になるのかというとそうはならなくて、通常は朝8時半になった時点で受付場所に集まった陣営が「くじ」を引いて順番を決めることになります。この「くじ」もまず本番の「くじ」を引く順を決める「くじ」を引くという念の入れようで、8時半になったら2回の「くじ」を引いて「届け出順」が決まります。

 松田たかえ候補の「くじ」は私が2回とも引いて、届け出順で4番を引きました。届出手続きは、立候補に必要な書類などは前の日までに揃えて選挙管理委員会からも確認などしてもらっていますが、一応、書かれた項目などをチェックし、候補者へ「標記」など俗に言う「七つ道具」が手渡されます。
DSCN40720001.jpg

 上の写真がその一部ですが、「七つ道具」と言っても7つあるわけではありません。立候補の手続きは候補者一人あたり数分はかかります。私たちは早い順番だったので9時前には手続きを済ませて松田さんの待つ事務所へ向かうことが出来ましたが、最後の方の候補者だと9時半頃までかかったかもしれないですね。

 私たちが事務所へ着いて街頭演説用の「標記」などを付けてマイクを使って簡単に出発式をしました。今朝の出発式には八幡市選出の森下由美府会議員も駆けつけてあいさつされました。

 今回の精華町議選は新人も含めて有力候補ばかりの多数激戦といわれていますが、日本共産党は前回選挙に続いて4議席を獲得するために全力でがんばります。
posted by こうじろう at 18:30| Comment(0) | 日常の取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

待機児解消の議会請願へ。臨時議会は5/15開催。

 今日、京田辺市で今年、保育所に入れず待機児となった子を持つ保護者でつくる「京田辺 子育てを考える会」のみなさんが、6月議会に請願を提出したいと議会各会派へ要請行動に取り組まれ、日本共産党議員団では私と同僚の岡本議員が対応して、お話しを聞かせてもらいました。

 各会派訪問をされたのは乳児を抱える若いお母さん方で、6月議会に「@保育所待機児の早期解消。A待機児が発生した原意と経緯を公開し、今後の教訓とする。B保育士不足の解消など今後の改善。」の3点を求める請願を提出する計画で、仲間の方たちと協力して請願署名にも取り組まれているとのことです。

 私からは日本共産党議員団としても3月に市長に子育て支援の緊急申し入れを行い、「保育所待機児解消・中学給食実施・幼稚園クーラー設置」の3点の緊急要望署名に取り組んでいることを紹介し、予定されている請願の趣旨には全面的に賛同できることをお伝えし、一緒にがんばりましょうと話させてもらいました。

 参加されたお母さんからは「保育士の確保も、臨時職員だと不安定だと思う。長期的な視野をもって正職員として確保してほしいし、待遇改善も進めてほしい。」という声や、「育児休業が取れるのは良くても一年くらい。私たちは就職氷河期といわれた時を乗り越えてきているので職を失うことには抵抗がある。このままだと仕事も失いかねないので不安です。」という切実な声をお聞きしました。

 待機児の発生は保護者の方の生活設計を狂わしかねない深刻な問題だと思います。その切実な思いを議会に届けたいというみなさんの取り組みが実るようがんばりたいと思います。

 午後からは議会運営委員会が開かれ、この場で正式に5月15日に臨時議会が開かれることが決まりました。国の地方税法改正にともなう条例改正専決処分などの議案も提出されました。

 そしてこの日の臨時議会で、正副議長選挙や各常任委員会、議会運営委員会、広報編集特別委員会の構成変更などの役員改正を行うことになります。今期の議員任期もあと2年になります。残された期間、無投票だったとはいえ立候補にあたり掲げた公約の実現をめざします。
posted by こうじろう at 16:44| Comment(0) | 議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

精華町議選松田さん事務所開き

DSCN40600002.jpg

  連休最終日の今日も精華町議選の応援に行ってきました。町議選は次の火曜日、9日に告示され14日の日曜日が投票日となります。選挙本番目前で、今日は私の担当している地域の日本共産党後援会の方も一緒に応援に参加してくれました。

 午後からは松田たかえ予定候補の事務所開きも行なわれました。今日は良い天気で事務所となる松田さんのお宅の前で開かれましたが、外で開くにはうってつけのお天気でしたね。
 事務所開きのオープニングは、松田さんのご近所にお住まいのピアニストの方がキーボード演奏でミニコンサートをされていました。演奏の後に一言、松田さんの推薦と激励のあいさつもされていました。
DSCN40480001.jpg

 日本共産党からは、堀内衆院議員が駆けつけ、北朝鮮をめぐる情勢にふれつつ憲法改悪で戦争する国づくりをめざす安倍内閣の危険な策動、共謀罪強行の企み、森友学園土地疑惑への関わりの三つの点から、日本共産党を大きく伸ばしてほしいと訴えられました。
 また山城地区委員会からも谷口委員長があいさつし、5名オーバーが予想される大激戦の選挙で松田さんはじめ日本共産党4名全員を議会へ送り出してほしいと訴えられました。

 松田さんは中学校給食の早期実施をはじめ、町会議員として14年間取り組んできたことにも触れながら、町民の願い実現のための町政をつくる決意が述べられました。

 投票日まででもあと一週間です。来週もいろいろな日程がありますが、その合間を縫って私も引き続き応援にがんばります。
posted by こうじろう at 18:16| Comment(0) | 日常の取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

夜中のツバメの巣

 今日は朝から精華町議選の応援などでばたばたしていました。夜になってちょっとゆっくりできたので、散歩がてらツバメの巣を見てきました。巣が完成してからの日中はあまり巣に返ってこず、近くを飛び回ってえさでも集めているみたいですが、夜になると下の写真のように2羽そろって巣で休んでいます。
DSCN40380001.jpg
 夜とはいえ人通りはまだそれなりにあるのですが、あまり気にする様子もなく、少々の物音でも微動だにすることもありません。ただ時折、巣の外にいるツバメは首を動かしている様でもありますが、巣の中に入っている方は尻尾しか見えないですね。

 ところで前に巣が完成した時に、反対側にところどころ隙間があると書きましたが、今日の夜にじっくりとながめていると数日前にあった隙間がきれいにふさがれていました。完成した後もツバメがマメに巣の手入れをしているようですね。
posted by こうじろう at 22:01| Comment(0) | 日々のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする