2017年10月05日

日本共産党の総選挙政策と赤旗10月号外

2017100501_01_1b.jpg

 日本共産党は総選挙に向けた「2017年総選挙政策 安倍政権に退場の審判をくだし、力あわせて新しい政治をつくろう」を発表しました。

 冒頭に「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」と、日本共産党、社民党、立憲民主党が合意した以下の7項目の共通政策を掲げています。
1、これまで憲法違反を重ねてきた安倍政権がさらに進めようとしている憲法改正とりわけ第9条改正への反対。
2、特定秘密保護法、安保法制、共謀罪法など安倍政権が行った立憲主義に反する諸法律の白紙撤回。
3、福島第一原発事故の検証のないままの原発再稼働を認めず、新しい日本のエネルギー政策の確立と地域社会再生により、原発ゼロ実現を目指すこと。
4、森友学園・加計学園及び南スーダン日報隠蔽の疑惑を徹底究明し、透明性が高く公平な行政を確立すること。
5、この国のすべての子ども、若者が、健やかに育ち、学び、働くことを可能にするための保育、教育、雇用に関する政策を飛躍的に拡充すること。
6、雇用の不安定化と過密労働を促す『働き方改革』に反対し、8時間働けば暮らせる働くルールを実現し、生活を底上げする経済、社会保障政策を確立すること。
7、LGBTに対する差別解消施策をはじめ、女性に対する雇用差別や賃金格差を撤廃し、選択的夫婦別姓や議員男女同数化を実現すること。

 そして続いて10項目の重点政策を掲げています。さらにこれらを実現するための財源を示す「社会保障・教育の財源は、消費税にたよらずに確保できる―日本共産党の財源提案」も公表しています。いずれも日本共産党のホームページに掲載しており、多くの方にお読みいただきたいと思います。
赤旗17年10月号外表面.JPG
赤旗17年10月号外裏面.JPG

 また総選挙に向けた「しんぶん赤旗」2017年10月号外も発行されています。こちらの方は、京田辺市には明日の夕方くらいに到着する予定だそうで、届き次第、みなさんところへお配りしたいと思います。

 ただまた雨の降りそうな天気予報なのが心配です。総選挙は投票日まででも2週間ちょっとになってきただけに、雨が一日降ると大変です。昨日から朝夕はかなり肌寒くなってきましたが、日中、日が照っている中で日本共産党後援会ニュースを歩いて配っているとTシャツ一枚でも汗ばみます。気温の差も大きいですが残る期間、宣伝、そして住民の方々との対話にしっかりがんばります。
posted by こうじろう at 16:10| Comment(0) | 日々のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

図書館での行事のあり方などが議論〜図書館協議会。憲法守る3千万人署名の学習会。

DSCN53090002.jpg

 今日の午前中、2017年度第2回京田辺市立図書館協議会が開かれたので傍聴してきました。今日の主な議論は、今年度前半の京田辺市立図書館の様々な活動のまとめに関するものでした。

 特に議論になったのは夏休みの最初に毎年開かれている「子どもフェスティバル」に例年を大きく上回る参加者があったことをどう評価するかでした。参加者が増えたのは例年のメインイベントは人形劇だけですが、今年度はそれに加えてマジックショーを行ったことによるものです。

 子どもの参加者が大きく増えたことは図書館に初めて来館した子どもが増えたということもであり、その点は評価できる意見もありましたが同時に、来館した子どもが増えてもそれが本来の図書館の利用の増加、図書館としての活動の充実にどうつながるのかという事が指摘され、それぞれの委員の方から活発な議論が行なわれました。

 議論の中では図書館が行なうイベント的な行事が「市民の知的好奇心の刺激」にどう貢献していくのかということや、子どもを主な対象にした企画であった事から「読書感想文」や「自由研究」に関することまで議論が広がりました。委員の中には子どもを持つ保護者の方や学校の関係者もいるので具体的な話も出され、私も傍聴しながら自分の子どもの時分に自由工作物の課題のために近所の公立図書館で資料などを探した事を思い出しながら興味深く聞いていました。議論は学校図書館のことにも及び参考になる事も多かったです。

 また最後の方で「図書館は静かでないとダメなのか」という議論もされていました。この中で、「図書館では静かに、というのは古い考え方。積極的な知的活動の場として、対話する事が重要な要素であり、静かに本を読みたいという人のためのスペースを確保する方向が最新の図書館のあり方」という指摘もありました。目からうろこが落ちるような話で、図書館への理解と興味がますます深まりましたね。
DSCN53050001.jpg

 今朝はかみじょう亮一京都6区予定候補が地元の松井山手駅で早朝宣伝を行うというので、定例日ではありませんが地域の日本共産党後援会の方や同僚の横山栄二議員らと一緒に宣伝しました。他の陣営の人たちも宣伝に来られており、総選挙目前の雰囲気が出てきました。
DSCN53120003.jpg

 夜は憲法を守りいかす京田辺・綴喜共同センターの地域・団体活動交流会がありました。最初に弁護士の小笠原伸児さんが来られて、いま全国で3千万人を目標に取り組まれている「安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名」=3千万人署名についての簡単な学習会をしました。この学習会は本当は9月17日に時間をとって行なう予定でしたが、その日が台風のために警報が出て中止になっていたので、今日の会議で変わりに行なったものです。

 小笠原さんのお話は、解散総選挙からまさに今日までの最新の情勢を踏まえたもので勉強になりました。その中で「希望の党」について、戦争法=安保法制容認と憲法改正をはっきりと掲げた事に触れながら、「希望の党は自民党との連携まで言い出しており、安倍なきアベ政治をやろうとしている。私たちがアベを打倒したいのはなぜかと言えば、安倍首相がしている政治がひどいからであり、安倍なきアベ政治ではやっぱりだめ。」と強調され、なるほどその通りだと納得するものがありました。

 会議では署名の目標も決めて取り組んでいくことを確認しました。私も「アベ政治」をきっぱり終わらせるためにしっかりがんばります。
posted by こうじろう at 20:24| Comment(0) | 日常の取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

総選挙必勝全国いっせい決起集会。かみじょう京都6区予定候補と宣伝。

DSCN52910001.jpg

 今日は昼から40分くらいですが、日本共産党の「総選挙必勝全国いっせい決起集会」が党本部で開かれ、山城地区委員会事務所で支部の党員の人たちと一緒にインターネットを通じて視聴しました。日本共産党の日常活動の基本方針を決定する中央委員会総会への報告を兼ねて行なわれたもので、志位委員長が約40分間、報告しました。

 最初はしっかり聞いていたのですが、今朝は定例の早朝宣伝もあり途中、ついウトウトとしてしまいましたが、夕方から今度は地元の党支部の人と録画したDVDを一緒に見たので、そのときはばっちり集中して身につけることができました。昼間、見ているときも「後でまた見るからなあ」と思いながら参加していたので、ちょっと気が緩んだのかもしれないですね。

 その後は、地区事務所で一緒にインターネット中継を視聴をしていたかみじょう亮一京都6区予定候補と、市議団カーで宣伝しました。今日は本番並みに女性アナウンサーにも同乗してもらい、勢いのある宣伝になりました。そのせいか、一昨日の宣伝の時よりも手を振って激励してくれる人が多くて反応が格段に良かったですね。

 街頭演説は多くはかみじょう6区予定候補が訴えましたが、9月末にリニューアルオープンしたスーパー前では、他よりちょっと時間をとって私も日本共産党のたすきをつけて演説しました。いよいよ一週間後には公示です。本番直前にふさわしい活動ができるようがんばります。
DSCN53010002.jpg
posted by こうじろう at 20:19| Comment(0) | 日常の取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

10月の日本共産党後援会ニュースが完成

DSCN52870001.jpg

 10月の日本共産党後援会ニュースが完成しました。今回は、京田辺市の9月議会で、保育所待機児の解消を求める請願が全会一致で採択された事と、核兵器禁止条約の批准を求める意見書、森友・加計疑惑の真相解明求める意見書が可決した事、そして私の一般質問の内容を紹介しています。

 総選挙の事も紙面に入れたかったのですが、小さなスペースに中途半端に入れるのは良くないと思い、最新の日本共産党のビラをこの後援会ニュースと一緒に配布する事にしました。

 今日、印刷が終わったばかりですが、さっそくできる範囲だけでも配布しようと考えていました。ところがあいにく、しとしとと雨が降り続き断念しました。総選挙の公示まであと一週間しかなく、一日一日が貴重な時間です。それだけになんとも恨めしい雨でした。

 上の写真が10月発行の日本共産党後援会ニュースです。ご希望の方にはPDFファイルなどでお届けすることもできますので、ご連絡ください。
posted by こうじろう at 22:18| Comment(0) | 日常の取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

14年ぶりの秋の総選挙

DSCN52810001.jpg

 今日は午前中は市役所の日本共産党議員団控室で、9月議会のまとめなどの作業をしていました。日曜日なので市役所は静まりかえっていました。いつもなら休日に市役所に行っているだけで仕事をしているような気がして、いま一つ集中しないのですが、急な総選挙が入ったおかげでそんな悠長な事は言っていられないとせっせと作業に励み、何とか目標としていたところまで作業を終えることができました。
DSCN52820002.jpg

 午後からは日本共産党市議団の宣伝カーで街頭宣伝に取り組みました。私の担当している地域は、京田辺市北部の新興住宅地と農村地帯に大きく分かれます。農村地帯は上の写真のように田んぼが広がっています。稲穂もすっかり実ってたれていますが、稲刈りまではあと数日くらいでしょうか。

 農作業に出ている人がいるかと思ったのですが、時間帯が午後の日の照る時間帯で、思ったより人はいませんでしたね。稲穂も実り、朝夕もぐっと涼しくなり秋を感じさせますが、昼間に日が照ってているとまだまだ暑いです。

 総選挙は今月10日公示、12日投票で確定しましたが、10月の総選挙は最近はなかったですね。14年、12年の総選挙は12月でしたし、その前の09年は8月末の投票でした。05年は9月前半の投票で、03年が10月末公示、11月上旬に投票でした。だから秋の総選挙は14年ぶりですね。
posted by こうじろう at 18:49| Comment(0) | 日常の取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする